我孫子市(常磐線 天王台・成田線 東我孫子)の Haanas Counseling Room

 千葉県我孫子市天王台2丁目11−27−203
 JR常磐線 天王台駅/JR成田線 東我孫子駅
 営業時間:10:00〜19:00  定休日:不定休

がんや手術等に伴うこころとからだのサポートのカウンセリング

がんや手術等に伴う心と身体のサポートのカウンセリング

カウンセリングは医療行為ではありません。しかし、安心して病気や手術のことを話せる場所があり、静かに自分のからだの内側に意識を向けることにより、自分の感情や望んでいることに気がついたり、考えが整理できたり、悲しみや苦しみが少しだけでも楽になったり、からだの不調が改善されたりすることがあります。

これらのことは日々の臨床でクライアントの方々から学ばせていただいたこと、また、私自身がクライアントとしてセッションを受けてきたことから経験し学んできたことです。

手術は自分が思っている以上にこころとからだに負担がかかるものです。手術の前後は不安、心配、悲しみ、恐れ、怒り、落ち着かない、自分を責めたり、後悔、緊張、身体がだるい、食欲がない、眠れない、身体の冷え、頭痛、微熱が続く、痛みなど様々な感情や身体的な症状が出てくることがあるかもしれません。

外科的処置、外科手術、麻酔の影響が本人には心当たりがなくても身体に記憶として残り、日常生活に影響が出る可能性があります。その影響は手術から数か月後、何年後、何十年後に現れることもあります。特に、婦人科系の手術は喪失体験となることもあり、自分らしく生きていく自信を失う可能性もありますので特にケアが大切です。

私はセラピストとしてクライアントさんが自分らしく幸せに生きていく自信を取り戻せるよう、自律神経系の自己調整を促すお手伝いをさせていただきたいと思っています。